対応エリア:神戸市・西宮市・芦屋市・明石市・三木市・加古川市等、兵庫県南部地域

運営:ソーシャルワーク研究所(厚生労働大臣許可番号 28-ユ-300741)

お気軽にお問合せください

フリーコール(通話無料)
0800-700-9100
090-3943-9131
営業時間
9:00〜20:00(日・祝日除く)

転職活動お役立ち情報

前向きな退職

退職理由を前向きなものに変える方法

転職活動を行うに当たり、現在の職場の退職事由は、面接の際に希望する企業に伝えなければなりません。

医療福祉業界に多い職場の人間関係や労働条件で退職した方は、そのまま伝えるのはマイナス評価になる可能性が高いです。真の理由は何であれ、前向きな理由として伝えなければ、自身の評価を下げてしまいます。

退職理由によっては、面接者に

「この人は何か問題があるかもしれない」

「職場で問題を起こす人なのか?」

「仕事が長続きしない人」

「人間関係が上手く保てない?」

などと、余計な勘ぐりをされてしまいます。

退職理由を前向きなものに変える方法としては、

  1. 自分のできること、得意なことを活かしたい
  2. 転職先でやりたい仕事

以上を軸に考えるとよいでしょう。

例えば、現在の職場では自分の得意なことを活かせないため、転職先でより活躍したいなどです。

現在の職場で自身の資格を活かせる場がない状況も、前向きな理由になります。

現在の職場にやりがいもあり、人間関係も上手くいっているが、残念ながら仕事自体がない場合は退職理由として説得力がありますし、現職でも活躍している状況が窺えます。

つまり、以前の会社でできた仕事を転職先でしたいと主張しても、説得力がありません。

「それは、前(現在の)の会社でもできたのではないですか?

と問われた際に、適切に応対できる必要があります。

 

転職サポートのお申込み・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

フリーコール(通話料無料)
0800-700-9100
090-3943-9131
営業時間
9:00〜20:00
定休日
日・祝日